FC2ブログ

Fusion

  1. 春畑通哉 「Dream BoxⅡ」(09/08)
  2. TRIX 「敦煌」(09/07)
  3. 高中正義 「China」(08/26)
  4. CASIOPEA 「Transformation 1」(08/20)
  5. T-SQUARE 「Travelers」(08/14)
前のページ 次のページ

春畑通哉 「Dream BoxⅡ」

2010.09.08(23:57)
1992年リリース。「MOON」収録。
新着★7(Seven Star)です。

http://www.tudou.com/programs/view/wgDDLJdTHAU/

新着と言っても既に「MOON」からは「Shooting Stars」が先行しているので、「Dream box Ⅱ」は随分時間をかけて★7になったことになりますが。
「Shooting Stars」とはまた違ったメロディですが、なかなか聴かせてくれる良いメロディだと思います。



これはDISCASで手に入ります。

TRIX 「敦煌」

2010.09.07(23:58)
2008年リリース。「STYLE」収録。

一応リスク分散と言う事で2つから、xiami.comとニコ動からです。
xiami.com


nicovideo.jp(ニコ動)


ちょっと説明が不十分で大変申し訳ないのですが、「★7(Seven Star)は全部終わりました」と告知をしたのですが、私が考えている★7は実は少し特別枠のようなモノが何曲かあります。つまり、★7(Seven Star)ランクなのですが、いわゆる★6(Six Star)が★7にランクアップする時の門番みたいなモノで、これより上か下かと言うような判定の曲が数曲あります。実質、★6に近い★7なので、若干私個人の評価レートは低くなります。

この「敦煌」も実はその一曲で、再生回数で比べると、TOPの「Another Night」と150以上の差があります。
その辺り、実は数曲合って、少しずつですが、紹介してみようかな?と思います。新着と併せて、と言う形を取りたいと思います。

実は★7シリーズでも紹介し切れていないモノがあったりしますが、これは事情があって、どうしても見つからないモノがあります。これは2曲で1曲と私が考えているモノで、それがどうしても紹介出来ないという問題なのですが。。

「敦煌」は少し癖があるかな?と言う印象ですね。★7にするかちょっと迷った曲でもあります。

2010年現在で、聞き続けているFusionバンドの中では、T-SQUAREと共に、数少ないFusionバンドです。ちなみに、DIMENSIONは7TH辺りの途中で挫折しました。上手い下手とかそういう意味ではなく、メロディとして印象に残らない、という感じです。そういう意味では、Fusionに関しては偏った見方をどうしてもしてしまいます。
まぁ途中で柔らかいメロディ重視でクラシカルやNEW AGE、Easy Listeningに傾向してしまったせいもあるからかもしれません。JAZZがほとんど駄目なのはその辺りの影響もあると思います。
幅広く聴いているとどうしても弊害が出て来てしまうと言う感じです。

何はともあれ、今日本で頑張って欲しいFusionバンドのTRIXですね。



レンタルは可能です。迷わずレンタルで行きましょう。


高中正義 「China」

2010.08.26(23:38)
1985年リリース。「TRAUMATIC 極東探偵団」収録。
JUNGLE JANE」に続き、高中は2曲目ですね。有名な曲だと思うのでご存じの方も多いかもしれません。
「China」はメジャーな曲なので、簡単にyoutube.comで見つかりました。(音質は二の次ですよ。メロディが聴ければまぁ良いかなと)他にも有るかもしれませんが、明らかに手を抜いてますね。でも、ちょっと前に高中を検索したら全くヒットしなっかったんですが。。不思議。

早速、youtube.comから。


(2010/08/26記事Up前に追記)
先日の「せんせいしょん」の「夏祭り」は何故かyoutube.comの貼り付けタグがいつものサイズでないので、格好悪い事この上ないですね。土曜から日曜に纏めて作ったときに思わずサイズを気にせず貼り付けてしまって、反映したら随分大きくて初めてサイズが違う事に気がつきました。修正が面倒なので、そのままにしておきます。


それはさておき、「China」ですが、ちょっと中華風(料理みたいですね)のメロディに松任谷由実のvoiceが若干入ったメロディです。
リアルで聴いていましたが、インポートしたのは最近ですね。
高中は途中で挫折してしまったので、主要な所をレンタルでiTunesに再構築しています。DISCAS経由で初めて借りたモノも有りますが、どうも私が求めるメロディとちょっと違うところが有るらしく、当時聴いていたモノ以外はちょっと敬遠がちです。
まぁそう言う意味で高中ついて、私はとやかく言えないです。



記事作成時点で凄まじく高い値段です。でも、これはレンタル余裕です。なので、迷わずレンタルでしょうね。DISCASにも有りますよ。
ちなみにAmazonの表記はTRAUMATIC、私のiTunes上ではCDDB経由で登録しましたがTRUMATICで「A」が抜けてますね。再販CDの画像を見るとAmazonが正しいみたいなので、直しました。

CASIOPEA 「Transformation 1」

2010.08.20(23:43)
1986年リリース。「Sun Sun」収録。
早速ですが、聴いたことが無い方もある方も、聴いてみて下さい。
xiami.com


「Sun Sun」からは「Coast to Coast」以来2曲目です。
なかなかCASIOPEAも★7(Seven Star)にする選考が難しいのですが、気がついたら「Transformation 1」は★7基準をクリアしていた曲です。他の曲も★6(Six Star)を基準に聴き直さないと埋もれているかもしれないですね。
それはともかく、「Transformation 1」もキャッチーなフレーズのCASIOPEAらしいメロディですね。



「Sun Sun」はレンタルで行きましょう。

T-SQUARE 「Travelers」

2010.08.14(23:45)
1984年リリース。「ADVENTURES」収録。当然、The SQUARE時代です。
All About You」に続いて2曲目です。有名な曲なので、あえて記事にする必要もないような気がしますが。。

youtube.com


LIVE版とか一杯ありますが、普通のヤツを。
これまた良いメロディだと思います。
こういうメロディは私だけかもしれませんが、印象深いというか、思い出深いというか、まぁ、私の事はどうでも良いですか。



レンタルは問題無いと思います。

前ページ | ホームへ | 次ページ