スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

春畑通哉 「Shooting Stars」

2010.07.17(23:35)
1992年リリース。「Moon」収録。
春畑通哉と言えば、Tubeでしたっけ?のギタリストですよね。実は知らなかったんですけど、ソロアルバムが何枚か出ていて、これが結構良い曲が入っています。私も全部持ってなくて、都度借りるのと、DISCAS待ちのモノがあります。
割と、Fusion系とか、JAZZとか、NewAgeなんかに狙いをつけていて聞いていると、見落として足下を掬われたような感じですね。



2007年の再販CDですね。実は1992年版がAmazonにあるんですが、No imageだったので便宜的にこちらを貼り付けてます。1992年版なら、中古が安く手に入るみたいですね。最もレンタルがDISCASで出来ます。私もDISCASで聞いたので実は最近聞いた事になります。DISCASのは再販CDでしょうね。

さて、「Shooting Stars」は意味はなんでしょう。「流星」なのかな。
ギターオンリーというわけではないですけど、なかなかどうして良いメロディですよ。よもやTubeのメンバーがソロでFusion系のアルバムを出しているとは思わなかったんで、全くノーマークでした。
ついでに2007年版のAmazonを見ると、ジャンルが指定無し、「音楽」となっているんですけど、一応Fusionでしょうか。
メインメロディがギター曲だけで競わせたら、かなり上位の評価になりますね。思いつくままに書いてみますが、「Another night」「TAKE OFF」「シュプール」、あと、「HALLE」「Coast to coast」とかカシオペアが何曲かあって、間違いなく今まで聞いた中では、TOP10に入るメロディですね。総合でもちょっと評価が高くても良いかなという感じがします。この曲は格好いい曲ですね。

ちなみに、最近聞いたので、2009年登録対象です。で、2009年登録再生率で第8位という結果です。




関連記事
スポンサーサイト
<<D.F.O. 「Space Flight」 | ホームへ | 呉汝俊 「飛天」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://star19800916.blog129.fc2.com/tb.php/81-88fc2e49
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。