FC2ブログ

2010年06月12日

  1. 姫神 「風のうた」(06/12)


姫神 「風のうた」

2010.06.12(23:16)
1995年リリース。「マヨヒガ」収録。
少し「草原伝説」の記事で前振りをした「マヨヒガ」に収録した「風のうた」です
このアルバムは中期姫神で今までの方向性と全く違うメロディが聴けます。ここから劇的に変わったアルバムですね。恐らく、ちょっと先になるかと思いますが、ネタバレすると姫神笛の由来となった曲「翼~もがり笛~」が恐らく次の姫神の紹介する曲となると思いますが、比べると音が違います。先日記事にした「草原伝説」は1996年と言う事もあって雰囲気は「風のうた」と似ていると思います。



Amazonの批評家の皆さんは肯定派、否定派と真っ二つ分かれてますね。記事作成時点で肯定派が優勢です。私は肯定派の意見の方でしょうか。
割と手に入れやすいと思います。DISCASもこのアルバムは在庫が8枚もあります。一番近所のTSUTAYAは前はあったんですけど、消えてしまいました。

最初の出だしから、姫神らしくない曲ですが、バックに聞こえるのは風をイメージしているんでしょうか。少し姫神笛が最初だけで全体的に押さえ義意という感じがします。
最初聴いたときは、「あれ?姫神だよね」と言う感じですね。前作「東日流(つがる)」とは劇的に変化しました。違うアーティストじゃないのと、思ったほどです。その代わりぶりはちょっとどうしちゃったんだろうと言う心配をしたほどですが。このメロディだけを聴くとあまり日本の原風景を感じさせてくれないのは残念ですが、メロディは良いと思います。



スポンサーサイト



| ホームへ |