FC2ブログ

WORLD

  1. 上妻宏光 「In The Sky」(03/21)
  2. 追記 功刀丈弘&Abyss of Time 「The Diamond Mountain」(03/20)
  3. Rin’ 「三千世界」(11/26)
  4. Rin’ 「紫のゆかり、ふたたび」(10/29)
  5. ZAN 「まつーり」(09/16)
次のページ

上妻宏光 「In The Sky」

2011.03.21(00:46)
2004年リリース。「Beyond」収録。

xiami.com


随分前に前振りをしたメロディですが、★7(Seven Star)基準になりました。
実績では2010年再生率TOP20では2位と言う事ですね。ただ、2010年登録は、あまり数字は気にしない方が良いかなと言う感じです。1位との差は0.0046なので再生回数あと1回で同率1位、ほぼ誤差の範囲だと思います。



このメロディは最近、パソコンでテレビを見ていると、割と聞きますね。フルサイズで聞くにはレンタルかMP3かという感じでしょうか。

スポンサーサイト



追記 功刀丈弘&Abyss of Time 「The Diamond Mountain」

2011.03.20(20:12)
The Diamond Mountain」を追記しました。

なかなか難しい時期ですが、少しでも上を向きたいですね。そういう意味で、The Diamond Mountainは私にとっては上が向けるメロディです。
Blogをご覧戴いている方は少ないかと思いますが、ご覧に戴いている方にも上を向いていただきたいと思います。

TAKE OFFもこういうときは良いかもしれません。

Rin’ 「三千世界」

2010.11.26(23:58)
2006年リリース「Inland sea -Special Edition-」収録。
オリジナル+ベスト盤に収録されている曲です。この曲もなかなか良いメロディーで、★6(Six Star)上位から★7(Seven Star)に評価替えを行った曲です。
Rin’は「時空」「飛鳥」「紫のゆかり、ふたたび」で4曲入りましたから、結構私のお気に入りなのですが、ZAN(「まつーり」で記事にしましたが)と同様、アルバム収録曲半分がvoice曲となるので、アルバム自体の評価は下がってしまうのですが。。

xiami.comに前あったような気がしたのですが、探したら無かったので、tudou.com版です。

tudou.com




2006年リリースだと思っていたのですが、Amazonでは2007年リリースですね。「時空」以来間違えていたのかもしれません。違うモノなのでしょうか?

このCDはDISCASが一番入手容易だと思います。お店にもあると思います。「時空」「飛鳥」も収録されているアルバムですので、レンタルで安く手に入れるのが一番かなと思います。

Rin’ 「紫のゆかり、ふたたび」

2010.10.29(23:57)
2007年リリース。「源氏ノスタルジー」収録。

Rin’は「時空」「飛鳥」に次いで3曲目ですね。この「紫のゆかり、ふたたび」は「時空」を彷彿とさせる良い感じのテンポのメロディです。

xiami.com


Rin’は解散してしまったので、★6(SixStar)上位曲の見直しをかけて正式に★7(Seven Star)にした曲です。
★6上位の曲は判定に苦労するほど良いメロディが多いのですが、まずは「紫のゆかり、ふたたび」からです。



こいつはDISCAS経由ですね。お店にも確か?有ったような。。

ZAN 「まつーり」

2010.09.16(23:58)
2005年リリース。「溢れるチカラ」収録。
初登場かと思いますが。
2010年登録対象です。まだ再生率TOP10の集計は未集計で、どうなんでしょうか?あと3ヶ月、ちょっと分からないですね。
ちなみに、Rin’と良く似ていますね。これで無理してvoiceの曲を作らずに和楽器を前面に出せばもっと評価が上がるんですが、アルバムの半分はvoice曲です。おかげで半分はほぼ★1だらけです。

xiami.com


短い曲ですが、テンポが良いですね。これも和楽器というのがちょっと信じ難い感じがしますが。。



これはDISCASでレンタル出来ます。

| ホームへ | 次ページ